山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
税務業界の一番の繁忙期の所得税の確定申告が終わって、ほぼ1ヶ月経ちましたが、、、マンションオーナーのお客様の確定申告の窓口を担当していたこともあり、来年への申し送りなどなどまだ色々と確定申告に追われております。


平成28年は担当する確定申告のお客様へ『楽しみながら納税しましょう!』をテーマにふるさと納税をおすすめしておりました。
数あるふるさと納税のサイトを見ると、どこもデパートのようで返礼品選びも大変ですが、ふるさと納税の寄附額と返礼品のおおまかなリクエストを伝えれば、返礼品のプラン作りから各自治体への納税手続きまでも代行してくれるサービスもあり、そのサービスを利用されたお客様はスムーズに済んでよかったと喜んでいらっしゃいました。

また今年もふるさと納税!とお考えの方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、、、


つい先日、総務省は各都道府県知事にふるさと納税の返礼割合を寄附額の3割までに抑えることなどを通知しまして。


加熱するふるさと納税の返礼品競争に歯止めをかけるためことが目的で、具体的には、寄附額に対する返礼品の調達価格の割合について『社会通念に照らし良識の範囲内のものとし、少なくとも返礼品として3割を超える返礼割合のものを送付している地方団体においては、速やかに3割以下とすること。』としており、その他にも、プリペイドカード・商品券・電子マネー・ポイント・マイル等の金銭類似性の高いもの、家電・電子機器・カメラ・家具・貴金属・時計・ゴルフ用品・自転車・楽器等の資産性の高いもの、価格が高額なものは、ふるさと納税の趣旨に反するとして、見直しを求めています。


詳しくはこちら↓をクリックしてご一読下さい。
『ふるさと納税に係る返礼品の送付等について』


ある自治体のふるさと納税のポイントを何年間かにわたり積み立てて、、、ロードバイクを狙ってただけに残念です!


伊藤


税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!


Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!
はじめまして。
今年1月に入社した石塚です。
自己紹介をさせて頂きたいと思います。


石塚 啓史(いしづか ひろし)
【生年月日】1990年5月9日
【血液型】A型
【星座】おうし座
【趣味】読書・音楽鑑賞
【好きな言葉】初志貫徹

知識不足な点、勉強不足な点もたくさんありますが、頑張って早く仕事を覚えてお客様の力になれるように日々努力致します。どうぞよろしくお願い致します。

石塚

税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!


Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!
いま、中国人の参入、中国の規制強化で、
その価格差に一種のバブルが生じている 
ビットコインについて、
平成29年度税制改正で、
ビットコインを始めとする仮想通貨の取引が、
消費税法上の非課税取引に分類されることになりました。
これは、平成28年5月に成立した改正資金決済法で
「仮装通貨」の定義が初めて置かれ、
他の支払い手段と同様のものであることが明示されたことを受けて、
消費税法上でも取扱いを整理したものです。

 消費税法では、課税対象としてなじまないものや
社会政策的な配慮から、
土地譲渡や支払手段の譲渡
(銀行券、政府紙幣、小額紙幣、硬貨、小切手、約束手形等の譲渡)、
商品券など物品切手等の譲渡、
社会保険医療の給付、学校教育などを「非課税取引」として限定列挙しています。

 ビットコインなどの仮装通貨は、
この非課税取引のいずれにも該当しないということで、
これまでは課税取引として消費税の課税対象と考えられてきました。
しかし、諸外国では仮装通貨に対する消費税を非課税扱いとしていることなどから、
日本でも「支払手段の譲渡」にあたるとして
非課税にすべきとの要望がかねてより多く、
資金決済法改正を機に見直すこととなりました。

 仮装通貨への課税は、
平成29年7月1日以後に国内で事業者が行う資産の譲渡等
及び課税仕入れに適用される予定です。
あくまで消費税の改正であるため、
仮想通貨の売買等により得た利益にかかる所得税が非課税になるわけではありません。

三橋


税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!



Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!
中古車の購入は、即効性のある節税対策として、
多くの経営者に利用されています。

通常、車両は固定資産となるので、
6年でゆっくり時間をかけて経費となります。

ただし、中古で購入したものは、
耐用年数6年から経過年数を控除した耐用年数
で計算することができます。

中古車が4年落ちの車両であれば、
耐用年数6年-経過年数4年+(経過年数4年×20%)=2年(2.8年)
※耐用期間2年は、1年で全額が償却となります。

たとえば、1,000万円の4年落ちの車両を期首に購入すれば、
1,000万円を当期の経費にすることができます。

高級車ほど、中古車両の価値が下がりにくいので、
それを数年後に売却すれば、売却代金分だけ、
利益を先送りすることができるというカラクリです。

中古車の値打ちが下がりにくいランキングが公表されておりますので、
ご参考していただいてもよろしいかと思います。
http://car-kurukuru.com/blog/blog/2016/02/08/resalevalue/

フェラーリであっても、事業関連性が説明できれば、
経費とすることができる裁決もございます。
(国税不服審判所 平成7年10月12日裁決)

注意点については、担当者にご相談ください。


奥山

税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!

Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!
はじめまして。
この度、山下事務所に勤務することになりました、坂井と申します。
この場をお借りしまして、簡単に自己紹介させていただきます。

坂井 俊祐(さかい しゅんすけ)
【生年月日】1990年6月19日
【血液型】A型
【星座】双子座
【趣味】読書・楽器演奏
初めての就職で、右も左もわからない未熟者ではございますが、一日も早く仕事に慣れお客様に貢献できるよう頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。


坂井


税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!


Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!
4月になりました。
通勤電車に乗ると、新社会人や新入生が目に止まります。
そして電車もよく止まります。
今週はいたるところで急病人が発生していましたが、
通勤ラッシュに慣れていない人が多いからでしょうか。

さて、一般的に4月は新年度の始まり。
平成29年度となったわけですが、国の会計期間も平成29年度となりました。

源泉所得税の納付書を毎月記入されている方もいらっしゃるかと思います。
ご記入の際にはご注意ください。

無題

淀(いつのまにか中央線の通勤ラッシュにも慣れました)


税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!


Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!
こんにちは
すっかり暖かくなってきましたね。みなさんの花見予定はいかがでしょうか。

ついこの間、雇用保険料率の改定がありましたので、簡単に紹介いたします。

適用期間:
平成29年4月1日~平成32年3月31日

新雇用保険料率:
雇用保険料率H29.4

基本的に従業員負担分も会社負担分も以前より0.1%下がっています。
適用開始が4月1日なので、4月末日締めで、5月10日に給与支給の
ところは、5月10日支給分から適用開始となります。
給与計算ソフトを使っている所はたぶん自動更新されるので問題ないですが
エクセルとかで手計算されている所は数字を直さないと正しい決算結果
にならないのでご注意ください。

大倉

税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!

Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!
おはようございます。

東京は開花宣言が出たのにもかかわらず、

不安定な寒い日が続いています。
今週末のお花見を予定している人もいらっしゃると
思いますが、天候は予断が許せませんね

今回は、納税通信より以下の記事をご紹介します。

事業年度の途中での配当の実施の有無

配当は、純資産額が300万円以上の会社は、剰余金配当の
限度額である「分配可能額」の範囲内であれば、いつでも
何度でも株主配当できます。配当財産の種類や額は
株主総会で決議します。
 分配可能額は、考え方としては「利益剰余金-利益準備金
+資本剰余金-資本準備金-自己株式」で算出するもので、
実務ではさらに細かい点も考慮して計算します。専門家に
相談しながら把握するようにしましょう
 中小企業の多くは「役員=株主」であり、株主への配当は
役員の収入とイコールになります。役員報酬を減額し、その
代わりに配当で対価を得たほうが良いということもあり得ます
ので、法人税、所得税、社会保険料などを踏まえて対策を
講じてみてください。
 なお、分配可能額を超えて剰余金を分配することに同意した
取締役には、その分配額を弁済する責任があります。

注意)上場株式以外の株の配当の支払いの際には、所得税と
   復興特別所得税あわせて20.42%の源泉徴収をします。


さとう



税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!


Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード