山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
海外渡航費は税務署のチェックが厳しいそうです。(勘定科目が旅費となるものです。)

そこで、損金になるもの、ならないものをおさらいしてみます。

<損金になるもの>

・取引先との商談や契約の締結などのための目的。

・工場や店舗などの視察や見学、訪問

・展示会や国際見本市の見学

・国際会議の参加。

・海外セミナーへの外出

・海外の支店での打ち合わせ等

<損金として認められないもの>

・ビザの種類が観光である場合。(渡航先の事情によってやむを得ず観光ビザで渡航し、商談などした場合には業務上の渡航となります。)

・旅行会社が行うパック旅行を利用した場合。

・役員の親族や業務に従事していない同伴者の部分

・観光に付随して行う見学や名目だけの訪問




山本
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード