山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
皆さんこんにちわ。


本年もよろしくお願いいたします。


日本は世界に比べて、景気回復が遅れ気味というのを耳にしますが、


そんな日本の政権政党である民主党にとって、夏の参院選も含めて


非常に大事な年だと思いますが。


今回は、目玉のマニフェストのひとつである子ども手当の


記事をご紹介します。



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


― 子ども手当6月から ―


 政府が18日召集の通常国会に提出する子ども手当法案の


全容が明らかになった。現行の児童手当を受け取っている


世帯の手続きは原則いらない。


所得制限で児童手当を受け取っていない世帯や、中学生の


子どもを持つ世帯などは、市区町村に申請する必要がある。


子ども手当は6月から4、5月分を支給するが、9月末までに


申請すれば4月分からもらえる。子ども手当を市区町村に


寄付することも認める。


 今回の法案は2010年度限りの時限措置とし、4月1日の


施行を目指す。11年度以降の制度設計は改めて検討する。


10年度は中学生以下の子どもがいる世帯を対象に、


1人当たり月1万3000円を支給する。支給方法は現行の


児童手当と同じで、登録した銀行預金口座や郵便貯金


口座などに振り込むケースが多くなりそうだ。


 すでに児童手当を受け取っており、長男や長女が


現在小学校6年生以下の世帯は手続きの必要がない。


児童手当の対象にならない年収860万円以上の世帯


(サラリーマンの場合)や、現在中学校1、2年生の


子どもがいる世帯などは手続きが必要。申請書に


世帯構成や振込口座などを書き、9月末までに


市区町村の窓口に提出しなければならない。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~



さとう









スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード