山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
所員旅行・熊本 第5回
                             山崎克史
 観光を満喫した観光組と、観光をしたかったものの、ゴルフもおおいに楽しみたくてゴルフをおおいに満喫したゴルフ組がついに合流。我々は一路市内へとバスを走らせる。

17:30
 ゴルフ組を迎えにゴルフ場へ。空には一点輝く主役にかわり、それぞれ個性的に輝く多くの主役たちが出番を待っていたかのように、少しづつ輝き始めていた。
 ゴルフ組と合流するとそれまで空席が目立っていた車内が一気に埋まってしまう。そして、ゴルフ組がゴルフの結果を互いに称えあう。それまでの車内が一気に活気だった。どうやらゴルフはすこぶる楽しかったようだ。
 我々を乗せたバスは、ゴルフ場から熊本市内を目指す。本日の宿泊場所は「熊本東急イン」である。とりたてて主張するところもない、いたって普通のビジネスホテルではあるが、市内に宿泊場所があるのは何かと便利でいいものだ。
 熊本市内に入ってしばらくすると、路面電車が登場。見慣れないものなので、我々の脇をとおるたびにじっと見とれてしまう。よく見るといろいろな形があるようだ。路面電車も様々である。それにしても路面電車というのはつくづくいい乗り物だと思う。どこかしらのんびりとした印象をうけるし、なんといっても景色が見られるのがいい。東京にもかつては市電といって、路面電車がけっこう走っていたようだが、それらは地下鉄に取って代わられている。それはそれで便利な面もあるから良いのであるが、地下を走る電車はどこか味気ない。
 はなしが若干それましたが、我々は熊本東急インを目指し、バスを走らせる。もうすぐ到着するかというところで、きれいにライトアップされた熊本城が登場。さすがにライトに照らされるときれいにみえる。これで忍びなんかが石垣を登っていれば演出は百点満点なのだが、どこかやってくれないだろうか。
 そんなことを思っていたら、バスは無事到着。運転手さんとは明日の集合時間をとりきめ、バスを後にする。明日の集合時間は8時半。早いのか、それともちょうどいいのか。今晩の戦いがすぐそこまでせまっていた。
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

TBありがとうございました!
トラバありがとうございましたv-254
まさに今、熊本に滞在されているのですね?
楽しんでいただけておりますでしょうかv-34
私も夏に熊本に来たばかりで、住んでいながら開拓中です!
水がおいしいので、ごはんもおいしいのではないでしょうか?
楽しいご旅行になりますように・・・v-233
【2005/12/02 23:46】 URL | ユメ #-[ 編集]
TBありがとうございます!
TBありがとうございます☆

今熊本に滞在されてるんですか?東急インだと辛島町の産業文化会館と阪神のそばですね(^^;路面電車の話が出ていますが、熊本でも一時期はモノレールに転換すると言う話が出ていた頃があったようです。もう20~30年ほど前になりますが…。その当時の市の財政難などで今でも元気に走っています。モノレールに転換しようとしていた頃は「車が主役」の時代で、日本の各地でも路面電車が姿を消していっていた時期です。でも車中心の社会に限界が来て、欧米では80年代くらいから路面電車が「LRT」として見直され始めました。中心街に乗り入れる車を制限し、郊外からLRTが直通する…と言った形です。日本で路面電車と言うと、「チンチン電車」と言ったイメージが先行してしまいがちですが、これからは「都市再生の起爆剤」としてLRT(路面電車)が復権してくれること一市民として願っています。

現に、仙台市は路面電車を廃止し、地下鉄に転換、お年寄りなどからは苦情も多々出ていると言うことです。誰でも利用出来るのがLRTの利点。ヨーロッパの交通政策の例を見てみると、とても参考になります。日本でももっとその機運が高まればいいのですが…。

「環境負荷が少なく、誰でも利用出来、しかも定時性に優れれる。」これからの時代にピッタリだと思います。熊本でも市電と私鉄を相互運転させ、LRT化する計画が現在持ち上がっています。郊外の拠点駅にバスとLRTの乗り換え駅を設置、駅からはフィーダーバスを走らせ、車を使わなくてもいい社会に作り変えると言うことです。

それと最後に一つ。
熊本の水は100パーセント地下水です。阿蘇に降った雨が、長い時間をかけ、地上に湧いています。そのままでもとても美味しいですよ(><)熊本平野の地下にはその水を蓄えている、巨大は地下水プールが存在します。水道水と言っても、熊本の場合は天然のミネラルウォーターなので、是非飲んでみてください。巨大な地下水プールが存在するため、熊本では地下の開発はあまりされていません。6メートル掘れば、水が湧きます。熊本市役所の前に地下水位を示す電光掲示板なども設置されていますので、見てみると面白いかも知れません。

あと、熊本は熊本城から阿蘇の眺望を確保するため、高層建築物を建ててはいけません。(都心部のみ)そのために都市景観条例が定められています。

ちょっと長くなってしまいましたね(^^;

LRT化に関するサイト(PDF)のリンクを貼っておきます。
http://dodochan.com/kikuden/kumaden_lrt/

それではヽ(´ー`)ノ
【2005/12/03 00:46】 URL | fukuchan #ZQMeTpW2[ 編集]
申し訳なく
コメントありがとうございます。
皆様のコメント本当にありがたいです。
が、しかし我々は現在東京なのです。
実は11/25~11/26が旅行日程だったのです。
ゆえにまだまだ紀行文は続きます。
【2005/12/05 14:43】 URL | 山崎 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード