山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
三井住友銀行は、法人企業を対象に、e-Tax(国税電子申告・納税システム)による

税務申告データや電子納税証明書を、電子データのまま同行に送信することにより、

融資申込み時の資料として活用できる「Web申告データ受付サービス」を

6月2日からスタートしました。

 法人企業からすれば、これまでのように決算書を紙で銀行に出す手間と持参する時間が省略でき、

銀行側からすれば融資審査の迅速化が図れるメリットがあります。

 Web申告データ受付サービスは、同行のホームページからNTTデータの財務情報流通ゲートウエイサービスZaimonの

同行専用サイトにアクセスして行います。

法人企業の顧問税理士が顧問先企業の電子申告データを送信する場合は、

Zaimonの税理士専用サイトにアクセスします。

そして、国税庁のe-Taxにログインし、税務申告書や納税証明書等のデータを選択して同行に送信する仕組みです。

ただし、税理士の代理送信の場合は、送信についての委任を受けていることが必要。

 一方、同行では、このサービスを利用した中小企業に対して、

税金の未納が無いなどの要件のもと、優遇金利の融資商品を提供しています。

 e-Taxの利用率アップに貢献するでしょうか?

三橋
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード