山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
こんばんは。三橋です。
今回は、年金支給の遡りについて話題の時効について、触れてみたいと思います。


時効といってもいろいろあります。
主な所では、


不動産の所有権は所有の意思を持って平穏・公然に占有したときは20年
上記の場合でも、善意・無過失に占有したときは10年
となります。
平穏・公然とか善意・無過失という言い回しが面白いですね。


貸金の時効は原則5年です。
ちょっと意外ですね。
この場合は、いつから5年か?ということが問題となります。
弁済期が定められたものは弁済期から5年
定められていなければ貸した日から5年となります。


売買代金は原則2年です。
これは商品の代金請求権が主張できる日からです。

ほかにもいろいろありますが、反響あれば他のものもアップします。
しかし、あまりこの時効の知識を使う場面には遭遇したくないものですね。

三橋
スポンサーサイト

記事本文と関係ないコメントで申し訳ありません。

第4回税務会計系ブロガーサミットを
今年(2007年)9月15日に福岡市で開催します!
詳細につきましては、当方のブログをご覧下さい。

第4回は福岡ばい!税務会計系ばい!ブロガーばい!

是非!ご参加くださいm(__)m
【2007/06/12 12:57】 URL | 第4回税務会計系ブロガーサミット <label for= #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード