山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
「君の名は」
と言えば、それはそれはその昔、ラジオドラマで人気を誇ったそうです。
そして1950年代には岸恵子を主人公に映画化され、「真知子巻き」というヘアスタイルが、これまたブームを呼んだそうです。
ま、でも私はここまでの「君の名は」を知っているわけではなく、、、
かろうじて知っているのは、1991年のNHK朝の連続テレビドラマ小説。
話の内容はぜ~んぜん覚えてない、というより見てませんでしたが、あの頃の鈴木京香は(も!?)キレイでしたね~!!
 
って、、、別に、、、そんなことはどーでもいいんです(^^;)
私が今回話したいのは、、、ここ最近で初めて私が食べた麺!!
そう、その麺は、、、
そう、君の名は、、、
 
「二郎」!!
 
皆さん知ってますかね!?二郎って。
とにかく、、、すごいんです!!
何が!?って、、、とにかくすごいんです!!
どうすごいのか見てもらうと、、、
 
ど~ん!!
二郎

 
これ、ラーメンの「小」です。
しかし、丼の大きさが分からないからピンとこないかもしれませんが、、、
私の推定での麺の重量は300g超はあるのではないかと(^^;)
右端の方に1本麺が見えてますが、超極太の平打ち麺。
こいつをワシワシ食べます!!
で!二郎のすごいところ、それはトッピングのバリエーションにあります。
ちなみに写真の時のオーダーは、
「小ラーメン、麺少な目、野菜、カラメ、ニンニク少し」
、、、なんだそりゃ!?と思うでしょ(^^;)
二郎好きの人のオーダーになると、例えば、、、
「ヤサイマシマシ、ニンニク、アブラ、カラメ~!!」
などとなったりします。
なんか、、、呪文の様じゃありません(^^)!?
 
そう、ここでトッピングを解説すると、、、
この二郎では、
野菜(茹でキャベツとモヤシ)、ニンニク、背脂、醤油ダレ
のトッピングを自由に出来るのです。
例えば、
「野菜食べたい。でも味が薄まるのは嫌だ、ニンニクも欲しいな。」というと、そのオーダーは、
「野菜、カラメ、ニンニク」となります。
コッテリ背脂が欲しければ「アブラ」です。
 
これにバリエーションが入ると、、、
野菜をものすごく食べたければ「野菜マシマシ」とか「野菜ダブル」
醤油ダレをたくさん入れてしょっぱくして欲しい時には「カラカラ~」
ニンニク、背脂たっぷり欲しい!!って時は、「ニンニクダブル、アブラマシマシ~」
などとなるわけです。
要するに、「増し(マシ)」とか「ダブル」、勇気ある方は「トリプル」って言葉をくっつければ良いと言う訳です。
 
あ!でもこのトッピング、麺の量だけは最初に食券渡す時に言いますが、あとは
「お客さん、ニンニク入れますか!?」
と聞かれたときに言いましょう。
 
それが
「二郎のルール」
なんです!!
 
あと、この二郎で特筆すべきは、一般的にラーメン屋で言うところのチャーシュー。
これを二郎では「豚」といいます。
分厚くて、ホロリ、トロリとなった豚は美味いですね。
二郎信者、通称「ジロリアン」が生れるのも理解できます。
豚をたくさん食べたい方は「ラーメン豚入り」や、「ダブル豚入り」をどうぞ。
 
さて、この二郎、いろんな所にあります。
本店は三田、支店は都内を中心に27店舗!?ですかね。
 
機会があれば、
お腹がすいていたら、
度胸と胃袋に挑戦してみたかったら、、、
お勧めします!(^^)!

 
ですが、、、
くれぐれも、初めて食べる時には一番少ないメニュー・小ラーメンをお勧めします!!
二郎は、、、なめてかかると、、、ものすごく痛い目にあいます!!


土田
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード