山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
所得税マメ知識20回目です。今回は税制改正により新設された
「地震保険料控除」について話したいと思います。


地震保険とは、居住用家屋・生活用動産を保険又は共済の目的とし、
かつ、地震等を原因とする火災等による損害に基因して保険金又は共済金が
支払われる保険契約を言います。


そして、この地震保険契約に係る地震等相当分の保険料等について、
その保険料等の全額(最大5万円)を所得税の計算上所得金額から
控除(従前の生命保険料控除や損害保険料控除と同じく
儲けから差し引く形式です。)することが出来るようになりました。


この制度は、平成19年度分(平成20年3月申告分)からの適用となります。


ただし、現行認められている損害保険控除は、上記制度導入と共に
基本的には廃止となります(一部の損害保険については引き続き
適用できるものもあります)。

                     坂巻

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード