山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
mainphoto.jpg


先日、上野の芸大美術館で開催されている、「ルーヴル美術館展」を
観覧して参りました。



この展示会は、ルーヴル美術館に所蔵されているギリシャ彫刻を
主とした展示となっていました。
二千年前のギリシャ人の手による彫刻の数々は大変に精巧な造りで、
当時の技術力の高さが伺えます。
その古代ギリシャ・ローマ時代が終わり、中世になると、
このような高い技術は失われてしまったそうです。



著名な人物や有力な貴族などの彫像もいくつかありましたが、
特に目を惹くのはギリシャ神話の神々の彫像です。
本展示会の目玉でもあるヴィーナス像(「ミロの」ではないが)、
軍神アーレス像、アポロン像など、いずれも堂々としていて美しい姿でした。



人ごみの中、ゆっくりと時間をかけて観覧し、
有意義な時間をかみしめました。
休日に行くと何十分も入場待ちをしなければならないので、
平日に行くのがオススメです。


飯島


スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード