山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
所得税マメ知識18回目です。
今回は、一部改正があった納税義務者(所得税を納付する者)についてです。


Ⅰ 所得税の納税義務者は基本的には以下の3つに分かれます。


①居住者・・・日本国内に住所があるか、又は日本国内に現在まで引き続き
1年以上居所(住所として登録はしていないが、実際に住んでいる場所)
がある者。


②非永住者・・・①の者のうち、日本以外国籍で、過去10年以内において日本国内に住所又は居所があった期間の合計が5年以下である者。


③非居住者・・・①以外の者。


 ②の大字部分が改正点となります。

 
Ⅱ 上記の納税義務者の種類により所得税が課税される範囲は
違ってきますが、それについては以下の通りです。


① Ⅰ①(Ⅰ②以外)・・・国内及び国外で生じたすべてのもうけ


② Ⅰ②・・・国内で生じたすべてのもうけ及び国外で生じた一部のもうけ


③ Ⅰ③・・・国内で生じたすべてのもうけ


以上のように、日本国内に住所や居所があるかどうかにより、
所得税がかかるもうけが変わってきます。


このため、一部の高額納税者の方の中には、住所を国外に移し、
国内や国外を行ったり来たりしている方も居られるようです。


                坂巻
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード