山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
6月1日から改正道路交通法が施行になりました。なんといっても目玉は「交通監視員」という制度が創設されたことでしょう。

施行後さっそく、これに関するニュースが矢継ぎ早に伝えられています。おそらく、私が日常的に車に乗るような状況にあったならば、全面的にこれは改正ではなく、「改悪だ!」などといきまいていたかもしれません。
ですが、この改正によっていいこともあるのです。不法駐車がなくなるので、公共交通機関、特にバスや緊急車両などの行く手がさえぎられることがなくなったのは公共に利することであると思います。

反面、やはりこれによる不合理も少々あるようです。とくに配送業者にとっては死活問題で大いに問題ある状態のようです。しかも郵政公社は特別扱いするという不合理。ドライバーの怒りもわからないでもありません。

テレビかラジオを見ていてこんな声を聞きました。
「今までの取締りが甘すぎて、逆に今は正常な状態だよ。」
確かにこれも一理あります。

まぁ路上駐車はいけないこともありますが、これを必要悪として容認する姿勢も若干必要なのではないかなとも思います。なんでも締め付ければいいってものじゃないですし。

やまざき
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード