山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
 ずいぶん久々のブログとなってしまいましたが、今日から少しずつ法人税のマメ知識についてお伝えしていきたいと思います。
 記念すべき第1回は、『法人を設立したときに税務署に提出しなければならない届出書はなに?』についてです。
 よくこんな質問を受けますが、納税者有利に働くものもありますので出すのと出さないのとでは全く違います。法人を設立したからには下記の書類を税務署に提出するようにしましょう。
 
 ① 法人設立届出書
   (添付書類:設立時の貸借対照表・定款・謄本等)
 ② 給与支払事務所等の開設届出書
   (支給人員が10人未満である場合には「源泉所得税の納期の特例の
    承認に関する申請書」‥‥これを出すと毎月納めなければならな
    い源泉所得税が年2回納付となります。)
 ③ 青色申告の承認申請書
   (提出期限があるので注意!)
 ④ 棚卸資産の評価方法の届出書
 ⑤ 減価償却資産の償却方法の届出書
 ⑥ 有価証券の一単位当たりの帳簿価額の算出方法の届出書
 ⑦ 消費税関係の届出書
   (提出期限があるものもあり、出さないことによって納税額が不利
    になるものがあるので注意!)

 だいたい上記の届出書があげられると思います。お困りのことがあればご連絡下さい。
 次は何について書こうかな???

 原田


 



スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード