FC2ブログ
山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
今年は暖冬かなーと思ったら、昨日今日で一気に冷え込んできて冬らしくなってきましたね。

税務通信に消費税の軽減税率について記載されていたので、
紹介したいと思います。

税務通信 3533号より引用

----------------------------------------------------

2019年10月1日から消費税の軽減税率制度が導入される予定だ。対象の1つが「飲食料品」。食品の加工や保存に使う食品添加物も飲食料品に該当するため,その販売には軽減税率が適用される。たとえ,食品添加物を食品そのものの“消毒”用として販売する場合であっても,飲食料品として軽減税率の対象となるようだ。

軽減税率の対象となる飲食料品は,「食品表示法に規定する食品(酒類や医薬品等を除く)」で,これに「食品衛生法に規定する添加物」が含まれる(改正法附則34①一等)。このいわゆる食品添加物とは,「食品の製造の過程において又は食品の加工若しくは保存の目的で,食品に添加,混和,浸潤その他の方法によって使用する物」のことで,食品そのものを消毒するものもこれに含まれるようだ。例えば,カット野菜や果物等の消毒に使われる“次亜鉛素酸ナトリウム”という添加物があるが,これを添加物メーカーが食品を扱う事業者などに食品添加物と表示して販売している場合には,軽減税率が適用されることになろう。

一方,次亜塩素酸ナトリウムはその用途として,食品そのものの消毒のほか,まな板などの調理用具等の消毒にも使えるものなどとして販売されていることがある。その商品が食品添加物以外の用途として販売されているのであれば,軽減税率は適用されないようだ。
----------------------------------------------------

食品の加工や保存の目的なら、添加物も軽減税率の対象になるんですね。

先日、事務所で定期的に開催しているゆーかり倶楽部という勉強会で、消費税の軽減税率の講義がありましたが、
その時も、飲食用に使う氷は軽減税率の対象で、飲食用に使わない氷は軽減税率の対象外とのことでした。

来年も、勉強会は開催されます。消費税以外も、税務についておもしろいテーマを取り上げている勉強会です。
勉強会の後は懇親会もあるので是非是非ご参加ください。

石塚



税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!


Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!




スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード