FC2ブログ
山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
 ZOZOの前澤社長が月旅行に行くというニュースが出ていまして
予定では9人の一週間旅となり、概算費用は750億円とされています。
すごいですよね。憧れます、痺れます。
 わたくしも負けじと高額イベンドにチャレンジしてきました。
そう、マカオでのバンジージャンプです。6万円かかりました。
750億と比べてたいしたことはないように見えますが下記計算をご覧ください
60000円 ÷ 合計落下時間6秒 = 1秒あたりの単価 10000円
750億円 ÷ 9人 ÷ 604,800秒(一週間) =1秒あたりの単価 13778円
完敗です・・・・・・いい勝負になると思ったのに(笑

長い前置きとなりましたが、今回は遅刻のお話しです。
自分の夏の平均出社時刻は定時の1時間前のに対して冬の朝が苦手なので
冬の平均出社時刻は定時の15分前です。
そこで電車が遅れた日にはもう遅刻確定です。

そして、民法では興味深い規定がありまして
536条1項では下記のように定められています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「当事者双方の責めに帰することができない事由によって債務を
履行することができなくなったときは債権者は反対給付の履行を
拒むことができる。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
簡単に説明しますと、電車が遅延した場合、それは会社の責任でも
従業員の責任でもないため、会社は従業員が仕事に遅れた分の
給与を払うことを拒むことができるということです。
ちょっと理不尽に感じますが、夏なら電車が遅延しても遅刻はしません(笑)

ただ、就業規則の中に電車遅延等の不可抗力による遅刻は責任を
問いません的な規定が多いのではないでしょうか。だから、みんなは
遅延証明をもらっていくのですね。なるほど

ZOZO前澤社長のこの旅行費用のうちの一部が会社の広告宣伝費ないし
交際費に当たるかどうかは興味ありますね。

大倉

税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!

Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!








スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード