FC2ブログ
山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
タイトルの表題ですが、65万控除の間違いではありません。

今年度の税制改正で成立した新しい控除の金額です。

青色申告納税者が、複式簿記で帳簿をつけていれば、
65万の控除が受けられましたが、55万に減額されることとなります。

納税者の反発も予想されますが、
実は、e-TAXで電子申告を行えば65万控除の適用が受けられます。

「??」ってな気もしますが、
特典を減らして、65万控除を受けたければ、電子申告しなさいよ。という、
マッチポンプ的な税制改正です。

国税行政の効率化を図る目的はわかりますが、
官僚が作成する法律は、既得権益は犯さないという
やり方からは、大きく逸脱した手法です。

戦後まもなくに運転免許を取得した世代は、
免許の区分がなかったので、その後、大型免許が
創設されたときにも、大型免許の資格が付与されたそうです。

自分も意図せずにして、中型免許の所有者となってしまってます。

以前に、カードリーダー(電子申告)の普及をするために、
電子証明書等特別控除がありましたが、今は控除自体はなくなっています。

国税庁が発表している平成28年の所得税の電子申告実施率は、
53.5%となっていますが、法人税の電子申告実施率79.3%
と比較すると、大きく遅れをとっています。

国税庁も大胆不敵な改正を行いましたが、
山下事務所のお客様は、所得税の電子申告実施率が100%
ですので、影響はございませんが、早めの対策をされた方がよろしいかと思います。
(電子申告をしない場合でも、所定の方法により電磁的記録の備付及び保存
をしていれば65万円の控除が受けられます)

ちなみに、適用開始時期は、平成32年分以後の所得税から適用されます。


奥山

税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!

Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード