山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
こんにちは。
 
最近、本当に日が長くなってきたなぁと思っていたら、当たり前ですが、夏至ももう目の前でしたね。
6月5日の本日の日の入りは18:54なんだそうです。
このところの急激な気温の変化に、体調も微妙なので、さっさと明るいうちに帰ろうと思っていたら。
どうやら、このブログ当番で、更新が1回足りていないらしいことに気づき。
仕方ないので、定時を過ぎたところでまた作文を始めた次第です。
 
今度は、ちょっと税理士事務所のブログっぽいことを書いてみましょうか。
気が乗らないので、サクッと短くいきます(笑)
 
国税庁より、平成29年分の確定申告の状況についての発表がありました。
「平成29年分の所得税等、消費税及び贈与税の確定申告状況等について」
 
関連記事を、別のホームページで見てみると、
「確定申告 所得の合計額41兆4千億円 リーマン以降で最高額」
なんて見出しも。
 
すごく景気の良さそうな見出しですよね。
ただ、中身を見てみると、これ、本当に景気が良くなっているのかについては疑問も。
事業所得の申告については、平成28年分と比較すると納税人員(▲2.0%)、所得金額(▲1.2%)及び申告納税額(▲2.6%)のいずれも減少。
個人事業者の消費税についても、平成28年分と比較して申告件数(▲0.3%)及び納税申告額(▲0.2%)のいずれも減少となっています。
 
申告額の所得を押し上げたのは、地価の上昇を反映した土地建物の譲渡所得、同じく株価の上昇を経て株式の譲渡所得の影響が大きい様です。
個人的にはどうも、実態の景気を反映しているとは思えないのですが、皆さんはいかがでしょうか。
地価の上昇は、東京オリンピックに向けての投機筋の資金が流入している!?
株価については、世界を見回して他よりはまだ安心!?なんて理由で、結果的に買いが先行していると思えなくもないような。

皆さんは、このデータをみてどうお考えですか!?
 
(投資する元手に困っています)土田


税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!



Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード