FC2ブログ
山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
源泉所得税の納期の特例は申請の翌々月の納付分から適用されるので、翌月納付分は本来の納付期日に則り翌月10日までに納付します。源泉徴収した所得税は、給料を支払った月の翌月10までに税務署に納付することになっていますが、納期の特例を利用すると年に2回、半年分をまとめて納付することが出来ます。特例を利用した際の納付期日は、1~6月分の源泉徴収は7月10日、7~12月分は翌年1月20日です。法人成りが2月1日だとすると、個人事業で特例を使わなくなる胸の届出と、法人で特例を使う旨の届出を2月に提出することになります。個人の時の12月の給料支払い分までは半期分として1月20日までに納付しているはずですが、1月支払分(2月納付分)は残っているので、2月10日に納付する必要があります。そして法人の源泉所得税については、納期の特例が適用されるのは申請の翌々月からなので、適用前の2月支払分(3月分納付)は3月10日までに納付しなければなりません。

                                                             前田
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード