山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
最近テレビで「one tap buy」1,000円から始まる株投資アプリ
というCMが流れて、気になって調べてみました。

株を買う場合、最低購入単位は1株となり、購入する株数で
購入金額が決まるわけですが。このアプリはそういう制限はなく
1,000円単位で株購入が可能のようです。仕組みとしては
1株が50,000円の銘柄を1,000円購入した場合、所有株数は0.02株となります。
もちろん株主としての議決権はありませんが、購入し続けて
保有株数が100株を超えれば株主として議決権を与えられます。

さて、気になる税金はどうなるのでしょう。
以下公式サイトより抜粋
----------------------------------------------------------------
売買益にかかる税金
株式の売買益にかかる税金は、給与などの所得とは別に計算・申告をする
申告分離課税です。1年の取引をすべて合算し、経費を差引いてプラスに
なった場合、プラスの金額に対して、20.315%(所得税および復興特別所得税
15.315%、住民税5%)がかかります。
配当金に係る税金
配当金額の20.315%が税金として自動的に差し引かれます(源泉徴収)。
米国株式の場合、現地で配当金の10%が税金として差引かれた金額に
対して20.315%が日本国内の税金となります。
----------------------------------------------------------------

やはり、本質は株式の売買なので、1株未満の単位で取引しても利益が出れば
そこに税金はかかるみたいですね。
普通の証券会社と同様にこのアプリでも特定口座(源泉徴収あり)を開設できる
みたいなので、この口座を使えば自分がわざわざ税務署に申告書を出す必要
はなくなります。

ただ特定口座を使っていても、場合によっては確定申告をしたほうが税金が
安くなる場合もあります。

大倉

税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!

Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード