山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
おはようございます。

9月になり、山下事務所でも税務調査依頼件数が増加しており、年末に向けて慌ただしくなりそうな予感がします。


頻度は様々ですが、業種を問わず接待ゴルフ費用について目にすることがあります。

接待ゴルフ費用について、税務上どの範囲まで損金算入が認められるか。
個人的なゴルフに要する費用を会社が負担した場合はどうなるか等、問題点がございます。


一般的に、接待ゴルフの直接関係費用はすべて交際費になり、
個人的なものは、給与となります。


得意先等の事業関係者をゴルフにより接待した場合には、接待・供応等の行為により要した費用として、
そのプレー代はもちろん、飲食代やタクシー・送迎の付随費用も交際費等になります。
また、接待をした従業員のプレー第等も交際費等になります。


なお、会社が従業員の個人的に楽しんだゴルフの費用を負担した場合には、その従業員に対して
給与を支給したものとして取り扱われます。
この場合、その従業員が会社の役員等である場合には、定期同額給与以外の損金不算入給与(役員賞与)を
支給したものとして、損金の額に算入されません。


個人的なゴルフ費用とされないよう、
どのような事業関係者、どのような目的で行ったか等を領収書と一緒に備え付ける等し
会社の費用であることを明らかにしておくことが望ましいと思われます。


高澤

税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!

Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード