山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
梅雨の時期になりました。

個人的には、今年の梅雨はあまり雨が降らない印象です。(室内からでると、地面が濡れているので降ってるんでしょうが)


さて、今回は社員旅行について御紹介したいと思います。

※以下、納税通信より抜粋

かつては、会社の福利厚生の一環として一大イベントだった社員旅行。時の流れとともに次第になくなりつつあるが、やはり昔ながらの社員旅行で従業員の労を癒したいと考えている社長さんはいるはずだ。

本来、社員旅行は役員や社員が受ける経済的利益として給与課税の対象とされるところを「福利厚生」として会社の経費にすることで課税対象外として認めている。

中略

その要件とは
①旅行期間が4泊5日以内であること(海外旅行の場合は滞在日数が4泊5日以内)

②旅行の参加人数が、従業員数全体の(工場や支店ごとに行う場合は、それぞれの職場ごとの人数)の50%以上であること

の2つの要件も満たすこと。

国税庁が示している例では、

3泊4日で旅費15万円のうち会社負担が7万円、

4泊5日で旅費25万円のうち会社負担が10万円

はいずれも多額とはされないとされている。



実際、海外旅行となれば旅費を10万円以下に抑えることが難しいこともあるため、その場合は従業員の方の自己負担は免れないかもしれないですね。
社員旅行を計画される際は、各担当者にご相談下さい。

重川

税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!


Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!


スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード