山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
収入印紙については、購入する場所によって以下のとおり消費税の取り扱いが異なります。

①郵便局やコンビニで購入する場合・・・非課税取引

②金券ショップで購入する場合・・・課税取引

これは、消費税法の規定で
郵便局や印紙の売りさばき所における印紙の譲渡については、非課税取引とするとなっているためです。

つまり、印紙を郵便局や印紙の売りさばき所(コンビニなど)で購入した場合には、非課税取引となりますが、その他の場所で購入した場合には課税取引となるということです。

そのため、課税事業者である場合には、金券ショップで印紙を購入する方が消費税負担を軽減することができます。

ただし、金券ショップで購入する場合には、印紙の数量が限られていることなどのデメリットもありますので、購入する場合には注意が必要です。

金森

税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!


Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード