山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
こんにちは。

今年も残すところ1か月あまりとなりました。
忘年会シーズンも到来しつつある今日この頃ですが、落とし物について
納税通信(第3448号)より面白い記事があったので抜粋致します。



ーーーー
<拾った落とし物 一時所得として課税対象に>

竹やぶで3000万円の札束の入ったカバンを拾った方が、
そのカバンを交番に届けたという話で、

その後、落とし主がわからないまま3か月が過ぎ、
拾い主がその落とし物の所有者となり、
後日、警察署から3000万円全額(カバン)を受け取ることになったそうです。


拾った落とし物が自分のものになると、税務上では「一時所得」として
課税されるということです。

※一時所得の計算は収入金額‐費用金額ー特別控除50万円で計算し、
その半額について課税されます。


なお、一定額以上のお金のやり取りについて記した文書には基本的に印紙税が
かけられますが、落とし物を届けたときに遺失物法の規定に基づいて受け取る
拾得物証明書については、たとえ拾ったものが金銭であったも印紙税の課税対象には
ならないそうです。

ーーーー


酔っぱらってカバンなど落とさないよう気を付けましょう


高澤

税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!

Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード