山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
平成28年9月20日の日経新聞の記事で、免税店の運営会社が東京国税局の税務調査
を受けて、所得隠しで修正申告書を提出したことがニュースとなっていました。

修正申告自体は、在庫の計上漏れが指摘されたようですが、
爆買いで日本に買い物に来た外国人が特定の免税店に誘導されて、
無認可のツアーコンダクターが報酬を受け取っていたことも明らかになりました。

よく、日本でぼったくられたという外国人(主に中国人)がいるという話を聞きましたが、
その実態は、ツアーコンダクターに誘導された外国人がこうした免税店で、
高額な商品を買わされていたことのようです。

国税庁はこのコンダクターがいくらの報酬を受け取っているか調書を作成している
らしく、各地で一斉調査を行っているそうです。

たしか、税務署の今年の税務調査の重点事項は、「富裕層」・「無申告」だったと
記憶してますので、方針に沿った調査を行っているということでしょうか。
(あと一つは忘れました。。)

習近平が中国の旅行会社に圧力をかけて依頼、爆買い観光客は減っているよう
ですが、国税庁も落ち着いた時期から調査を始めるのは、この時期まで泳がして
いたのでしょうか。

--------------------------------------------------------------------
免税店運営を手掛ける「ALEXANDER&SUN」(東京・新宿)が東京国税局の税務調査
を受けて2014年12月期までの3年間で約1億円の所得隠しを指摘されたことが20日、
関係者の話で分かった。法人税の追徴税額は重加算税を含めて約4千万円。
すでに修正申告した。訪日外国人客急増の影響で近年、売上高が急増していた。

 関係者によると、同社は決算期末に残った在庫の一部についての経理処理で経費
を過大に計上したとされる。過去の納税に過大納付などがあったため、実際の納税額は
1千数百万円にとどまったもよう。信用調査会社によると同社の14年12月期の売上高は
約176億円と、13年12月期の約3倍強となっていた。

 同社は「意図的、組織的な行為ではない」などとコメントした。
--------------------------------(H28.9.20 日本経済新聞 転載)---------


山下事務所
奥山

税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!

Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード