山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
7月1日施行の中小企業等経営強化法には、企業が生産性を高めるために必要とする金銭的負担を緩和する施策がいくつか盛り込まれている。
目玉は、中小企業が新たに取得する機械装置の固定資産税が年間50%に減額される措置だ。経済産業省によると、設備投資の固定資産税減税は「史上初」。
法人税の軽減措置と異なり、赤字企業にも効果があることが大きな特徴だが、事業用の償却資産に固定資産税(償却資産税)がかかること自体を問題視する声は根強く、同法施行の4日前には、日本税理士連合会の会長が諮問機関に対し、償却資産税のあり方を総合的に検討することを要請している。

(納税通信 第3432号より)

固定資産を多く保有しなければならない業種の方にとって大きな施策だと思いご紹介いたしました。

重川

税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!


Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!



スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード