山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
こんにちは

6月に入り、新社会人や一人暮らしを始めた大学生とかの引越しもひと段落ついた時期になってきましたね。
自分はこの10年間、引越しを3回しましたが、最寄駅がほぼ同じでした。何か見えない力が影響しているかもしれません。(笑

以前は法人の本店が移転した時に登記をする必要があるのと色々な所に届出をしなくてはならい記事を書きました。
今回は法人の本店が移転した時の申告や税金の納付先について簡単にご説明します。

移転した場合、法人税の申告先や納付先は申告時点の所属する管轄税務署にとなります。
法人市民税は引越し前と後のそれぞれの管轄の市に申告し、
税金はそれぞれの市に事務所を有した月数で計算して、支払います。

つまり、申告日より前に移転したならば申告や納付先は移転後の管轄税務署になります。

もし申告日ギリギリに移転した場合、異動届出と申告書を同時に提出することがあります。
電子で提出する場合、異動届出が受理されないままに、申告書が優先に受理され、
税務署等から設立届出出していますか?提出先は間違っていませんか?的な問い合わせが来ます。

大倉

税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!

Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!



スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード