山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
納税通信の12/7号に来年度の税制改正案の一つが掲載されていたので、
ご紹介したいと思います。


厚生労働省と財務書は、年間1万円以上の市販薬を購入した時に、
1万円を超える部分を所得税控除する新制度を検討しています。


現在は、医療費控除という制度がありますが、年間10万円以上の
出費をしないと控除を受けることができません。
(合計所得金額の5%も可なので、実は10万以下だからと諦めていると、
損をしている可能性があります)


今回の改正は、市販薬のみを対象としており、所得控除の上限は設けられるものの、
利用しやすくする内容とのことです。病院を利用する前に、市販薬を利用できれば、
医療費を抑制することができるとの算段があるそうです。


日本の税制改正案は、各業界の陳情を反映することも多いので、
医療費の抑制だけが目的なのか、会議の内容を吟味する必要があるのかもしれません。


奥山


税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!


Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード