山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
今週は、9月下旬から10月上旬の気温で過ごしやすいですがいかがお過ごしですか?

来週からまた残暑がやってくるそうです。体調管理をきちんとしないとって感じですね。

って書きましたが、私は風邪をひいてしまい辛いです。 毎日、気合で頑張っております。


具合が悪くても暑いと、ついビールが飲みたくなります。
今夏も社員の慰労を兼ねて暑気払いを行った会社は多いかと思います。
参加者によりその費用の税務処理に違いがありますので簡単にご説明。


 社員が参加する暑気払いを会社が負担した場合は、全社員を対象としていることや社会通念上一般的に行われていると思われる費用であることなどの要件を満たせば、その費用が社員に対して一律に供与する飲食費は福利厚生費として全額一括損金算入できます。
したがって、一部の特定の者や役員だけが参加したものであれば、例え出席者一律の費用であっても社員に対する一律には該当しないので原則交際費等となります。


 また、部課別に行っても部課全員であり費用が暑気払いであることが明らかな場合は問題ありませんが、その場合でも業績を上げた部課に対して他の部課よりも高額な費用で暑気払いを行うといった行為は、指摘を受ける可能性があるので注意が必要です。


 暑気払いに取引先等の人が参加した場合には、福利厚生費ではなく交際費等となります。ただし、その費用が1人当たり5千円以下であれば平成18年度税制改正で創設された「飲食費の5千円基準」を適用することで交際費等から除外することができます。


 楽しい飲み会なので色々考えたくないかもしれませんが、交際費と福利厚生費に違いがありますので注意が必要かもしれませんね。
わからないことがありましたら、担当者にお問い合わせください。


長谷川


税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!



Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!




スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード