山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
私、このところ病院通いが続いております。これから今日も行きます。
ちょいと先日、自転車に乗っていたところ、飛び出してきたスゲー速そうな高そうなチャリに追突されてまして。
転倒しちゃったんですよね。
その時は気付かなかったんですが、右肘をしたたか打ちつけていた様で、アイーンって出来ないんですよ。
あの、志村ケンがよくやるアイーンってやつです。
真っ直ぐにすることが出来ず、曲げることも出来ない状態になっているんですよね。
右手を強く握ろうとすると、痛みがバシッッ!!と走るんで、重いものも持てません。あはは。
ま、アイーンってやりたいわけでも、アイーンが出来ないことに困っているわけではないんですが、右手で箸を使っての食事が出来ないんですよね。これ困りました。
「はい、あ~ん!」
って、軽いものなら他の人に出来ますが、自分の口に運ぶことが出来ないんですよね~
なんせ、肘が90度まで曲がらないもんで。
ホント困ります、これ。
 
ま、でも、困った話をしたいんじゃないんですよ。
冒頭に書いたとおり、病院に通っているわけですが、これ、労災も使わないので10万超えれば医療費控除です。
超えるほど通いたくないですが、可能性の話です。
そんな病院で使うお金の話ですが、大体の皆さんご存知の通り、何でもかんでも医療費控除の対象になるとは限りません。
基本的には、悪くなったものを治す費用が対象になるってイメージですかね。
ですので、予防のためだったり、より良くするために、ってなものは対象にならないことが多いです。
従って、容姿的に残念な遺伝子の方や、加齢で衰えが出たものを改造しちゃったりするのは、まずダメです。
(詳しくはこちら →クリック
 
で、病院での話しなんですが、、、
結構な人数の方が、結構フツーにヒアルロン酸注射とかやってるんですね。初めて知りましたよ。
日本も韓国に負けず劣らずプチ整形は当たり前になっていたのか~!っと驚きました。
後で知ったんですが、ヒアルロン酸自体は医療行為にも使われるようで、「な~んだ!」っとも思いました。
が!
でも、そのクリニック、プラセンタやらピーリングやら、なんだかとっても医療費控除にならなさそうな文字をよく見るので、やっぱりそっちの方かも知れませんね。
実際のところはどうなのか分かりませんが、、、ま、、、どうなんでしょう(笑)!?
 
はやしまる ミックスわんたんめん
写真は本文の内容とは全く関係ありません。
高円寺「麺屋はやしまる」の「ミックスわんたんめん」です。
ただ、今月、そういうわけで右手で食事が出来ないもので、麺断ちせざるを得なくなっているんで、心の癒しです。
早くアイーンって出来るくらいまで治って欲しいなぁ。
左手片手で食える、カレーやお握り、パンばっかり食べてますよ。
 
 
医療費控除を皆さんが受ける必要が無いよう、皆さんのご健勝をお祈り申し上げます。
はっきり言って、医療費控除の領収書の分類は、本当にあれ面倒なんで。
 
 
(私の健康も祈ってください)土田
 
 
税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!


Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード