山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
こんにちわ。


今日は、寒さが一段と厳しい日になりましたが、


防寒対策は万全でしょうか。


今回は、経営指標についてご紹介します。



会社が決算書の数字を経営に役立たせる手法に


経営分析があります。これは、決算書から


経営指標を計算して他社と比較するものです。




その指標のいくつかをご紹介します。


①売上高経常利益率


 会社の収益性を示す指標で、経常利益を


 売上高で割って求めます。会社の事業活動の成果を


 判定しており、事業活動全体としての実力を


 示します。



②総資本回転日数


 会社の効率性を示す指標で、売上高を総資本で割って


 求めます。投下した資本の活用状況を表し、販売活動の

 
 活発さを示します。


③自己資本比率


 会社の安全性を示す指標で純資産を総資産で割って求めます。


 会社の財務体質が安定しているかどうかがわかります。
 

 比率が高いほど安全性は高いといえます。


④借入金月商比率


 会社の借入れ余力を示す指標で、借入金、社債を売上高(月)


 で割って求めます。借入債務が売上高の何倍かを表し、


 借入れのバランスを示します。倍率が低いほど借入する


 余力が高いといえます。



 以上、ご参考までに。




さとう


税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!


Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!














スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード