山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
こんにちは。

最近、当事務所でも税務調査依頼件数が昨年より増加してきています。



一般的な税務調査の流れを今回は書きたいと思います。


税務調査は、会社の規模などにより異なりますが、通常は2日間で行われます。


<第一日目>

10:00(約5分前)調査官到着


午前中は、会社の代表者の方と挨拶をし、法人の概要説明の聞き込みがなされます。
(取引の流れ、部署・従業員数、設立にいたった経緯等)

税務署は、事前に提出されている申告書を基に数値の分析は済ませていますので、それらを踏まえた上での、業界での位置付け、製造工程の流れなどの確認とがメインとなります。


12:00 昼食休憩(調査官は外出されます)

13:00 具体的調査の開始

売上、仕入の主要原価のチェック(主に期末の売上計上漏れ、棚卸の整合などを確認します。進行中の事業年度の資料も確認します)

ほか、議事録等による重要項目(金額・内容)の確認


16:00 16時くらいに第一日目の調査終了となります。



<第二日目>

10:00(約5分前)調査官到着

人件費を中心とした主要経費項目のチェック(金額の大きいものなどを中心に)


12:00 昼食休憩(調査官は外出されます)

13:00 第一日目で生じた検討ポイントの補強・確認

経費の主要項目のチェック

16:00 16時くらいに指摘事項の確認(まとめ)


調査においては、「総勘定元帳」と資料を確認し、ポイント事項については、両方のコピーを求められます。



税務調査の依頼があった場合、当事務所では、事前に調査の流れ、ポイント、予測などを事前にお打合せ致します。


高澤

税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!



Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード