山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
 2月に入り、確定申告の時期になってきました。
 確定申告とは、一年間に得た所得とそれに対する税金などを計算し、申告書に記載して税務署に提出する手続きのことです。
 確定申告によって、納め過ぎた税金を返してもらったり、納めるべき税金を計算したりして、税金の過不足を精算します。
 確定申告には大きく分けて、税金を返してもらう申告、税金を納める申告の2種類があります。
 税金を返してもらう申告(還付申告)は、例えば、多額の医療費がかかったケース、住宅ローンを組んでマイホームを購入したケースなどさまざまなものが該当します。税金を返してもらうケースでは、原則として申告の義務はありません。したがって申告しなくてもかまわないのですが、申告すると、収入から天引きされた税金の全部または一部が返ってきます。
 税金を納める申告として確定申告が必要になるのは年収2000万円を超えるサラリーマン、個人で事業を営んでいる方、不動産の賃貸料収入がある方などは申告が必要です。納める税金があるときは、申告は必ずしなくてはなりません。
 申告をしなかったり、期限を過ぎて申告したりすると「延滞税」や「加算税」などのペナルティーが課されますのでお気を付け下さい。


安藤



税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード