山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
おはようございます。
「今年も残すところ」という言葉が飛び交うようになりましたね。


年度末がそろそろ見えてきましたので、今回は、「特定口座」について書きます。



株などの投資・売買・運用をされている方で、証券会社に口座を開設する際に、特定口座の開設有無が問われるかと思います。


特定口座とは何かというと、その証券会社の口座で、株などの年間取引の損益計算をしてくれる口座です。
また、特定口座には、「源泉徴収あり」と「源泉徴収なし」の2種類があります。


「源泉徴収あり」の場合は、証券会社が年間取引の損益計算をした上、源泉徴収して納税も行ってくれるので確定申告は不要になります。


「源泉徴収なし」の場合は、証券会社から年間取引の損益計算をした年間取引報告書が送付されるので、それを用いて確定申告をする必要があります。


※投資家自身が損益計算から確定申告まで行う必要がある「一般口座」もございます。個人的には「特定口座」をお勧めしています。





証券会社に特定口座を開設した方には、開設した年以後毎年1月末くらいまでに、その証券会社から「年間取引報告書」が交付されます。


「源泉徴収あり」の特定口座でも、一般口座や複数の証券会社の特定口座との損益通算や、繰越控除を行う場合など、必要に応じて確定申告することになりますので、大切に保管の程、よろしくお願いいたします。


高澤


税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にまずは ご一報ください!
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード