山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
今年3月、平成24年度の税制改正関連法が成立しました。今回はそのうち、住宅ローン控除の見直しについておさらいしたいと思います。

今回の税制改正では、住宅ローン控除が拡充され、省エネ性能の高い「低炭素住宅」に対しては、下表のとおり、控除額の基礎となる、住宅ローンの年末残高の限度額が引き上げられました。

居住年控除期間認定省エネ住宅認定長期優良住宅一般住宅控除率
平成24年10年間4,000万円4,000万円3,000万円1.0%
平成25年10年間3,000万円3,000万円2,000万円1.0%


今回、認定省エネ住宅に対する住宅ローン控除が新設されたのが目をひきます。
認定省エネ住宅は、3月に閣議決定され、今国会での成立をめざす「都市の低炭素化の促進に関する法律(通称:低炭素まちづくり法)」に基づいて認定を受けた住宅が対象となります。

国会審議中のため、確定的なものではありませんが、国土交通省の案では下のイメージ図のような家を省エネ住宅とするようです。

認定のイメージ

エコキュートなどの高効率給湯器や太陽光発電システムを備え、気密性や断熱性を高めた家が該当することになります。

本日、関西電力の大飯原発の再稼動が決定しましたが、東京電力エリアの原発の再稼動は当面の間なく、電力不足はまだまだ続きそうです。
一般の住宅より高額になるのは確実だと思いますが、今後このような住宅が増えて電力需要が減少することを期待したいですね。

柳下

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

まとめtyaiました【平成24年度税制改正(住宅ローン控除)】

今年3月、平成24年度の税制改正関連法が成立しました。今回はそのうち、住宅ローン控除の見直しについておさらいしたいと思います。今回の税制改正では、住宅ローン控除が拡充され、省エネ性能の高い「低炭素住宅」に対しては、下表のとおり、控除額の基礎となる、住宅ロ?... まとめwoネタ速neo【2012/05/31 22:56】

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード