山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
今日は最近読んだ本を紹介します。


司馬遼太郎の長編歴史小説、『燃えよ剣』(もえよけん)です。


以下、内容。


「幕末に生きた新選組副長土方歳三の生涯を描く。多摩時代から新選組結成、各地での戦闘、そして箱館戦争において土方歳三が戦死するまでが、「喧嘩師」の生涯として描かれている。」
Wikipediaから抜粋


日本において人気のある時代は、だんとつで戦国時代と幕末だそうです。
僕は今まで完全に戦国寄りだったのですが、最近ふと幕末ものもいいかなと思い、試しに読んでみました。
土方歳三という人は非常に一本気で独特の美学でその短い生涯を飾った漢(おとこ)なのだなと思いました。


300px-Hijikatatoshizo.jpg


けっこう見た目も良いですよね。小説の中でも「目元が涼やか」というような表現がされています。


僕はもともと司馬遼太郎は好きなので、幕末ものを全制覇してやろうかと目論んでいます。


飯島
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード