山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
土曜日ですね。
ん~、、、正直、疲れてきました。っつーか、ヘトヘトです(苦笑)
私どものお客様でも、通常、法人のお客様なんかは意識されることも少ないかもですが、今!今は確定申告です!!
先日からは、、、あれ!?昨日からだっけ!?一昨日からだっけ!?毎年恒例の所長炊き出しなども始まり、いよいよもって確定申告シーズンってな感じでございます。
毎年毎年やってくるこの季節!
これもある程度目処が立った後半になると、これナチュラルハイの気分的お祭りモードにもなるのですが、、、
出だしはキツイです。旅に出たいです(苦笑)
ま、そんな出だしの土曜日が今日だったりするわけで。
一応、土日は休みとなっているのですが、今日も何人も事務所には居る次第。
ですが、平日の9時出勤とは違い、今日は各々自分の意思での出勤というわけで、、、私、出勤してきたばかり(笑)
途中、昼ごはんがてら、、、あまり家の近くでご飯を食べるとそのままとんぼ返りしてしまいそうだったので、職場近くまでチャリチャリと自転車でやってきたのが、、、
 
「麺屋 はやしまる」
(杉並区高円寺北2-22-11)

最近は、第2・第3火曜日と毎週水曜日の定休日に加え、木曜日は昼営業のみ、という営業形態になっております。
そこで、、、
はやしまる あつもり
「塩つけ麺・あつもり」をいただきました!!
 
「あつもり」という言葉を聞き慣れない方、いらっしゃると思うんですよね。
通常、つけ麺となると、茹でて水で〆た麺を温かい浸け汁につけて、言ってみればザル蕎麦の要領で食べます。
、、、決して「鴨南蛮」みたいに、、、と表現できないのは、これば僕の経済的理由が大きいです(笑)、、、
 
ですが、この温かい浸け汁に冷たい麺、という組み合わせがネックの一つともいえるわけで。
「オレはよ~!あの浸け汁の温度が下がってきて、ぬるくなるのが許せないんだよな~」
っという方も多いです。
そこで!!「あつもり」!!
一度茹でて水で〆た後、これをもう一度湯通しして温めて提供するわけですよ。
すると、これいつまでも麺が温かい、浸け汁も温かいまま食べられるというわけ。
じゃあ、これが一番の解決策なのかっつーと、これ、一度茹でた麺を温かいまま丼に盛ると、これは時間が経つと見事にくっ付いてしまうんですよ。
それを回避するために、茹で汁を丼に張って提供するお店もあったり、という感じではありますが、、、
「はやしまる」!!
こちらは、丼に和出汁のスープを張って、その中に麺を入れて提供するんです!!
これ、地味に原価も、あからさまに手間もかかる提供法。
しかし!!これが美味い!!
「ひやもり」(普通に水で〆た冷たい麺)で食べたって美味いつけ麺が、いつまでも温かく食べられる!!
しかも!!この和出汁のスープがいいんです!!
丼から熱々の湯気となって立ち上がる和出汁のスープの香りが、これ、味覚を膨らませる、広げるんですね。
個人的には、和の旨味が3割り増しに感じてしまいます(笑)
 
さて、温かい麺をたっぷり食べて、心も温かく、そしてエネルギーと気力をゲットしてきたわけです!
バリバリ仕事しちゃうぜ~!!ってところですね。
 
 
、、、ちと、お腹いっぱいで眠いです。相当に眠いです。
 
さ!、、、さ!、、、さ!!仕事!!
、、、の前に、一眠りしようかしらん(苦笑)
  
 
(ずっとホームですが、阪神「死のロード」よりキツイと思います)土田
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード