山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
毎日、真冬という感じですね。
この前は、ついに雪!
見ている分には、綺麗でいいんですが、外に行くのはかなり躊躇してしまいます。

今日は、世界遺産第二弾。
トルコの「カッパドキア」です。世界遺産ランキング第8位だそうです。
「カッパドキア」はベルシア語で「美しい馬の地」を意味するKatpatukに由来するとか。

カッパドキア


まさに「きのこの山」
お菓子を持って行って一緒に写真を取りたいです。

この形は、エルジェス火山や、ハッサ火山から降り積もった火山灰と溶岩が積み重なって出来た地層が、風雨の浸食により、固い部分だけが残って出来上がった地形です。

カンボジアのアンコールワットやペルーのマチュピチュ、スペインのガウディ建築など、世界遺産の見所は沢山ありますが、人の手で作られたものにはない、奇怪さがある気がします。自然のすごさを感じます。

トルコに行くと、気球に乗って、上から眺めたり、岩礁地帯に近づけるだけ近づいてくれるのだそうです。気球の旅、わくわくしますね。

カッパドキアには、昔、イスラム教徒の迫害を逃れるために、キリスト教の修道士が地下都市や岩窟の中で隠れ住んでいました。そのため、カッパドキアで現在確認されているだけでも36もの地下都市があります。
夜は洞窟ホテルに泊まって、カッパドキアの歴史を堪能したいものです。

山本
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード