山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
タイトルを見て、『バカ言ってんじゃないよ!東京は、23区でしょ』
とお思いかもしれません。


ただ、先日初めて知ったのですが、
昭和7年当時は、35区が存在していました。


0714gyosei_kukaku3.gif


なんと、今の税務署の管轄とほぼ同じではありませんか!


今まではお金持ちのいる地区は税務署が複数あるもの
なのかなと、思っていましたが、昔の管轄を引きずって
いただけなんですね


視点は変わりますが、
板橋区はあんなに大きかったんですね
(今では没落した戦国大名みたいになってますね・・・)


ちなみに、自分が生まれた大田区は、
大森区と蒲田区が合併してできたのですが、
大森税務署と蒲田税務署は今でも残っています



ちなみに、23区ではありませんが、国立は、
国分寺と立川の間にあることが由来だそうですね


身近な歴史は面白いですね!


奥山
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード