山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
 秋が深まるなかで、石油ストーブが爆発的な売れ行きをみせています。石油ストーブの2011年9月の販売台数は前年同月に比べて約16倍、石油ファンヒーターも1.8倍と大きく伸びたそうです。


 東京では、9月中旬に太平洋高気圧に覆われたことで残暑が厳しかったですが、10月に入ると寒気の影響で気温が一気に気温が下がりました。肌寒さから、家電量販店ではこたつや電気カーペット、電気毛布などの暖房機器も売れ始めているみたいです。


 石油暖房市場は過去10年縮小傾向でしたが、東日本大震災による防災・節電意識の高まりで、需要が急拡大しており、電池で点火し停電時も運転できるので、防災や冬の節電対策として需要が増加しているとみられています。
 震災直後は、ライフラインが完全にストップし、また電気やガスが止まらなくても、節電によって多くの電力を使うエアコンなどの利用をできるだけ控えるようになりました。
 そのため、夏には扇風機が在庫不足になるほど売れましたが、石油ストーブはそんな扇風機の二の舞を避けようと早くから生産体制を2か月前後前倒して、整えていたそうです。



それでも在庫切れになるかもしれないと見る関係者もいるそうなので、ものすごい売れ行きですね。



西村
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード