山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
その昔、世の中に商品が誕生してから、購入されるまでには、
ある法則があると習ったことがあります。


すべての消費者が同じ行動をするとは考えられませんが、
自分が過去に購入した商品や自分の知り合いが購入している
商品を見比べてみると、面白い事実が浮かび上がるかもしれません。


resource_img_03.jpg


1) イノベーター(Innovators, 革新者)
冒険的で、新商品が出るとすぐに購入する層。商品の目新しさだけで購入するため、
この層が購入する段階では、商品のベネフィットが受け入れられているのかは分かり
ません。市場全体の2.5%を占めます。


 ⇒何でも新しもの好きな人が想像できます。ビリーズブートキャンプやロデオに
 飛びついて、押入れに眠ってる方は、この性向があるのでしょうか。




2) アーリーアダプター(Early Adopters, 初期採用者)
流行に敏感で、情報収集を自ら行って判断します。そのため、商品のベネフィットを
理解したうえで購入に踏み切ります。この層は市場の13.5%を占め、1)のイノベーターと
合わせると、16%となります。
他の層への強い影響力を持つアーリーアダプターは、オピニオンリーダーとも呼ばれ、
商品の普及の大きな鍵を握るとされます。


 ⇒電車の中での利用者や職場の人数比を見ると、現在のスマートフォンの
 利用者くらいでしょうか。 イノベーターの評判を聞いて、比較的早い時期に、
 商品を購入する層のことです。
 (よくマーケティングで、口コミ戦略などありますが、この層を捕らえないと
 いけないということでしょうか)




3) アーリーマジョリティ(Early Majority, 初期追随者)
慎重派ですが、全体の平均からすると早めに新商品を購入します。
アーリーアダプター(オピニオンリーダー)からの影響を強く受けます。34%を占めます。


 ⇒それなりに流行に敏感な方々でしょうか。自分も観る映画を選ぶときには、
 ベスト10に入っていないと、選択の土台にも上がりません。
 (映画に関しては、ある程度の評価があるものから選びます)




4) レイトマジョリティ(Late Majority, 後期追随者)
周りが使用し始めてようやく、購入を決断します。
別名、フォロワーズと呼ばれ、34%を占めます。


 ⇒昨年、今年に地デジ化のために、薄型テレビを購入された方でしょうか。
 その昔、PHSを使っていたときに、周りの50%以上が携帯に代えたタイミングで、
 携帯を購入しました。




5) ラガード(Laggards, 遅延者)
世の中の動きに関心は薄く、最後までなかなかイノベーションを受け入れない層です。
16%を占めます。

 
 ⇒まだ、地デジ化していない方でしょうか。「うちはケーブルTVの回線が来てるから、
来年まで見れるからいいんだよ」というような方でしょうか。




いろんな見方で商品を見てみるのも面白いかもしれません。



奥山
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード