山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
 危うく今回もブログ書くのを忘れるところでしたσ(^^;

 そんな訳で(?)今回は相続の基礎控除額について。相続税の基礎控除額は最低5000万円です。かなり大きい金額に思えますし、実際相続税がかかる人も確か日本の全人口の5%(・・・10%だったかな?)位しかおりません。
 しかし!財産を持っている人は持っているもので、そういう方は5000万円なんて軽く超えてしまいます。羨ましいのですが、いくら資産家といえども相続税は払いたくないと思います。
 さて、話を戻して、“最低”5000万ということなので、場合によってはもうちょっと増えます。というのも、基礎控除額の算定方法は
 5000万円+法定相続人の数×1000万円 だからです。
 従って、相続人が多ければ多いほど基礎控除額が増えるということになります。
 基本的には、子供がたくさんいれば1人につき1000万円増えるといった感じですかね。まぁ、子供がたくさんといっても養子の場合は最大2人までしか法定相続人の数には算定されませんが。

 、、、簡単で申し訳ないですが、今日はこのへんで失礼します。
 次回は“法定相続人”の“法定”とはどういう意味なのか?ということを書こうと思います。万が一、予習したい方がいらっしゃればここの2に書いてあります。今日の記事のことももっと詳しく書いてあります。決して丸投げしてるわけではないですよ(笑)

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード