山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
前回の続きです。
記事によると・・・


~~~


国税庁がまとめた平成21年度の法人税調査実績によると法人税調査が行われた13万9千件のうち赤字法人への調査は約4割の5万6千件。そして赤字法人への調査では約7割を占める3万9千件から何らかのミスが見つかり、このうち1万3千件から「不正」が見つかっている。これにより黒字に転換した件数は7千件。国税当局が赤字法人への調査に躍起になるのもうなづける。


 それではいったいどんな赤字法人が狙われるのだろうか。「同規模、同業種の会社と比較して利益や経費率などが極端に低い、または高い会社は目に付く」(現役国税調査官)。また、「欠損金の繰戻し還付を行ったり、海外送金を頻繁に行ったりしている会社は赤字でも調査対象になることが多い」(同)という。


~~~

こうやって数字で見ると、赤字法人でも普通に税務調査が行われていることがわかりますね。黒字転換した法人が7千件というのには驚きました。
狙われる法人については繰戻し還付以外は赤字も黒字も変わらないように思います。

黒字転換を目指すためにどんな調査が行われているのでしょうか。
これは次回に書き込みます。


原田 亮

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード