山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
日曜日に食事の後に、ケーブルテレビを何気なく観てましたら、
ゴルフのチャンネルで、石川遼君が出ていました。


自分は半年前にゴルフを始めて1回しかラウンドを
回ったことがないのでしたが、155を叩き、
ゴルフの難しさや繊細さを痛感させられておりました。


パー5の18番ホールで、スコアは-9で2位と1打差のトップでした。
がけの上から打ち下ろすコースで、3人のうちトップバッター
の遼君がドライバーを振ると300ヤード越えの大きいショットで
、バンカーを越えて左のラフに外れてしまいました。


その後に、深堀圭一郎という人(すみません、ゴルフをよく知らないもので)が、
続けて打ったら、右のラフに行き、しかも木の目の前でまっすぐ打てない状況でした。


案の定、深堀圭一郎は、まっすぐ打てないので、セーフティーファーストで、
一度グリーンに出しました。


この状態で自分が遼君なら、パーを狙えばいいのだから、
池を越さずにグリーンを刻んでいくのかなと思いきや、
グリーンを目指して池越えのショットを打ちました。


おもわず、えっーと声が出ちゃいましたが、
今度はTVのギャラリーからため息が出ました。


池を越えたボールはグリーンまでに届かずに、
はじき返されて池に落ちてしまいました。


自分はウォーターハザードで、もう1回打って、
深堀圭一朗と同じ条件になるのかなと思いきや、
なんと池から打ち始めました。


リスキーというかむしろ無謀だなと驚いていたら、
そこからのウォーターショットで、グリーンに乗るじゃありませんか。


もう、この段階で興奮状態でしたが、深堀圭一郎も負けてません。


ロングパットを沈めてパーをとり、遼くんにプレッシャーをかけると、
遼君はパットを外してしまいました。


もう、手に汗握る中で、見事パーをとり、逃げ切りました。


今まで、遼くんのことを礼儀正しくさわやかだけの青年だと
思っていましたが、実際にゴルフをしている姿を見て、
外見や言葉とは裏腹に、現状に妥協せずに果敢にチャレンジする
熱い心を持っているのだなと感じました。


遼君が人を引き付ける理由も納得できます。


どうやら、後から確認したら、遼君のプロ初勝利の試合だったそうです。


その後、スコアを書き入れているときに、深堀圭一郎が遼君に、
「実力で勝ったんだから、自信持っていいよ」と話しかけていました。
(この人も初めてみましたが、気持ちのいいことをいう人だなと思いました)


今後は遼君ファンの一人として、応援してしまいそうです。


奥山
スポンサーサイト
こんにちわー

こんばんわ~

ゴルフのQ&Aサイトを運営しています。
ここのブログの内容は凄く勉強になりました。

ありがとうございました。

【2011/05/31 23:46】 URL | ゴルフの知恵袋 #Ziw2E6FQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード