山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
ブログの更新がしっかり遅くなってしまいました。
だんだんと暖かくなってきましたね。
すれ違う人たちの格好はすでに、夏でした。
夏ももうすぐです。

さて、先日異業種交流会に参加していきました。
その中身はちょっと変わったものでした。

まず、到着してすぐ名札を書くのですが、その名札が「あだ名を書いて下さい」と言われるんです。
その後は円形に並んだイスに座って時間まで待ちましたが、その時点で、すでに一風変わっていますよね。
大体、2時間の予定だったんですが、最初の一時間はゲームのようなものでした。
その間は、お互いをあだ名で呼ぶんです。
行ったゲームは、自己紹介をあだ名ですることから始まり、二人一組になり、お互いの共通点を見つけること、次に、円形になって、行きたいところ、好きな言葉、好きな食べ物をボールを誰かに投げながらつないでいくゲームをしました。
だいぶ、体を使います。
そんなゲームをしていると、個性が見えるんです。行きたいところを聞かれ、みんなが、国や都道府県を言う中で、「宇宙!」なんて、みんなが思いつかないところを言う人や、すきな言葉で真面目な事を言う人もいれば、「焼肉定食」なんていう人もいる。
まず、そんなゲームをするので、始まって一時間にしては、だいぶ打ち解けます。
異業種交流会というと、固いイメージから入りそうですが、友達のような雰囲気になってから、後半一時間で、再度円形になって、今度は本名も交えてお互いの会社の紹介と自己紹介なんかをしていくんです。
だいぶ打ち解けているので、質問しやすかったり、その前に行った、すきな言葉や行きたいところなんかも、会話の中に出てきて、和やかな雰囲気でした。
そして、2時間終了後にやっと名刺交換です。
通常の流れでは、まったく逆ですよね。

異業種交流会自体、私は初めて参加したんですが、異業種交流会のイメージを覆す交流会でした。
初対面ですと、なかなか距離を縮めるのは難しいですが、参加型にすることにより、交流しやすくなっていると思いました。
また、主催した方がおっしゃっていましたが、お互いの共通点を見つけることは、自分の事だけでなく、多方面から考えて見つけていかなければいけないので、会話の練習になるとおっしゃっていました。

いろいろ勉強になった交流会でした。

山本
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード