山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
先日の新聞各紙で、給与収入の一部を必要経費とみなして課税所得から差し引く「給与所得控除」について、政府税制調査会が上限を設ける方向で検討に入ったことが報じられました。

年収2000万円超を控除の対象外にする案が有力で、来年度の税制改正大綱に盛り込む方向で話が進んでいるそうです。

給与所得控除は、収入金額1000万円超の部分については5%の金額が、上限なしで控除されますが、これが高所得者層に有利すぎるというのがその理由です。

給与所得控除の存在は、個人事業者が法人成りする際の大きなメリットの一つとなっていますが、近い将来、この節税方法も見直しを迫られることになりそうです。

柳下

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード