FC2ブログ
山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
こんにちは、ちゃんと熱中症対策を取っていますか。
先日真夏の現場仕事の方々のための自販機が話題となりましたね。
あのポカリが一律50円!なんというすばらしい企業でしょう。
ただ、ダイエットの自分にとってポカリの糖分は脅威なので、頑張って水をいっぱい飲みます。
余談ですが、こうゆう同じ商品が並ぶ自販機の場合
どのボタンが一番先に売り切れになるか、気になるのは自分だけでしょうか。笑



1551.jpg


禁煙してから半年以上経ったわけですが、今年またタバコ税が上がるとのことで調べてみました。

まず、現在の普通の紙巻タバコを見てみましょう。

代表的なメビウスの場合:
1箱20本入で440円の場合
税金総額は277.47円
内国たばこ税・106.04円 (24.1.9%)
地方たばこ税・122.44円 (29.9%)
たばこ特別税・16.40円 (3.7%))
消費税32.59円 (7.4%))
価格に占める税金の割合はなんと63.1%となります。

そして、2018年10月に一本につきタバコ税1円値上がります。
2020年10月と2021年10月に1円ずつ値上がります。

単純計算で2021年10月でメビウス等の銘柄は1箱500円、ちょうどワンコインになります。
増税するのはいいですが、増えた税金を有意義に使ってほしいですね。

大倉
 
税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!

Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!




スポンサーサイト
最近、タバコをやめたということで、タバコ税についてご紹介できたらと思います。

たばこ税は、専売制だった時には存在しませんでした。

専売制が廃止になる際、たばこ消費税法が施行され、国税としてのたばこ消費税が定められたようです。

1989年の消費税法の施行の際、法律名がたばこ税法に、名称もたばこ税と変更され今に至ります。

日本のタバコ税は世界的にみて、安い!だから、タバコ税を上げる!というのが昨今の日本のスタンスのようです。

が、タバコ税のみをもって世界と比べる、というのは安直な気もします。

税をどこから回収し、何に使うかは国によって、さまざまですので一概には言えないものと思います。

また、とりやすいところから取るようなスタンスには批判も多いです。

租税法は、その性格(極端にいうと国民から財産を奪うという性格)から、課税を行うにあたって、

相当の理由がなければならないのです。 国民の一所懸命働いたお金をもっていくのですから、あたりまえです。

それを、他の国に比べて税率が低いからとか、国民の健康のために、などという抽象的な理由で課税を行うとしたら、

批判が多くなってもしかたないかもしれません。



と、タバコ税増税反対論者側にたつと、禁煙の意思が揺らいでくるのでこのへんにしておきます。

重川

税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!


Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!


続きを読む

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード