山下事務所 所員のブログ
税理士山下事務所の所員が持ち回りで日々の出来事を綴っていきます。
毎日、暑い日が続いてます。
6月に入ると梅雨の時期になり、ジメジメと嫌な季節になってきました。

今年に入ってから、色々なものが値上げしています。
4月は、電気やガス料金に加え生命保険やたばこ、オリーブオイル、一部の野菜など
5月は、電気やガス(4か月連続値上げ)・トイレットペーパーなどの紙類・マーガリンなど
さらに、6月も値上げするものがあります。はがき・バター・タイヤ・電気やガス(5カ月連続値上げ)
この時期に、冷えたビールが美味しいですが、ビールも6月から値上げになります。

3か月間で、色々なものが値上がりしました。家計を直撃です!!
やはり、原材料費の高騰が一番の要因ですね!
また、人手不足がサービス価格の上昇につながっています。
今回ご紹介した商品の他にも食品の値上がりは多くあります。
オレンジや国産鶏むね肉、のり、バナナ、かつお、イカなど・・・
特に食品は我々の生活に密接しているだけに避けられないですね。
今後も値上がりが続きそうなので本当に心配です。



長谷川

税金のことでお困りですか?税理士 山下事務所にご相談ください!


Facebook 始めました
『いいね!』 よろしくお願いします!
スポンサーサイト
先日、入谷朝顔市に行ってまいりました。
数年前にも書いた気がしますが、もう5年くらい前だしいいかなっと。


朝顔市とは??


 「台東区入谷の鬼子母神付近で、例年、七夕の前後3日間(7月6日、7日、8日)に開催され、下町の夏の風物詩としてすっかり定着している。
 有名になったのは明治時代に入ってからで、江戸後期頃から当地で盛んだった朝顔栽培を人々に見せるために、当寺院の敷地内で栽培農家が披露したことがその起源である。
 明治時代を中心に、入谷界隈で朝顔作りが盛んになり数十件が軒を連ねたという。
 当地の朝顔は全国でも指折りの出来であったといい、朝顔のシーズンになると、入谷界隈には朝顔を見物しに、多くの人でごったがえしたという(無論植物園などと違い、商品として栽培しているのでそのまま商売となった)。
 その後、宅地化の流れにより入谷界隈での栽培が難しくなり、大正2年になって最後の栽培農家が廃業して、朝顔市は廃れてしまったが、戦後1948年に、地元の有志と台東区の援助の元、再び入谷で朝顔市が復活することになり、現在も続いている。」wikipediaより


昨年は震災の影響で中止でした。
二年ぶりの開催となった今回でしたが、残念ながら3日間とも雨がらみでした。
人出に影響したでしょうね。


201207080946000.jpg




2,000円出して買ってきました。



201207080947000.jpg


上の写真は「団十郎朝顔」という種類です。
二代目市川團十郎が、歌舞伎十八番の内「暫」で用いた衣装の色が海老茶色であったことにちなんでつけられた名前だそうです。


小粋なネーミングですね。
ではまたです。


飯島

GWも終わってしまいましたね。
これからは忙しい5月進行に入ります。


連休中、家内の実家がある秩父に行って参りました。
今回は西武線の特急のレッドアロー号に乗って行きました。
下の写真はたまたま見かけた「レッドアロークラシック」です。


201205031147001.jpg



【レッドアロークラシックとは】

10000系10105編成の車体塗装を5000系とほぼ同じカラーリングに塗装し、再現した。
側面には「RED ARROW CLASSIC」のロゴが飾られている。
2011年11月27日に臨時特急列車として池袋駅 - 西武秩父駅間を1往復運行した。
同年11月28日から定期特急列車の運行に充当されている。

<Wikipediaより抜粋>


僕は意外と鉄なんで、ちょっと得した気持ちになりました。


今回は天気も良くなかったので、特に何もしなかったですね。
近所を散歩したりで緑を味わったくらいですね。


201205041443000.jpg




写真は実家の近くで義兄家族とお散歩してるところです。
武甲山がよく見えます。
秩父は東京から近いけど緑豊かで観光するところも結構あるのでお勧めです。


飯島


こんにちは。飯島です。



先週の土曜日、埼玉の秩父で行われた「秩父夜祭」に行ってきました。


「秩父夜祭(ちちぶよまつり)とは、12月1日から6日に開催される埼玉県秩父市の秩父神社の例祭のこと。
2日が宵宮、3日が大祭であり、提灯で飾り付けられた山車(笠鉾・屋台)の曳き回しや、冬の花火大会で知られる。
大祭の3日の午後6時半頃に、秩父神社から1kmほど離れた御旅所に向けて御神幸行列が出発し、6台の笠鉾・屋台がそれに続く。御旅所下の団子坂を笠鉾・屋台が曳き上げられる頃にクライマックスを迎える。
京都の祇園祭、飛騨の高山祭と並んで日本三大美祭及び日本三大曳山祭の一つに数えられる。」

Wikipediaから抜粋


前から観てみたいと思っておりましたが、今回は丁度土曜日に開催されたため念願叶って行ってまいりました。


201112032015000.jpg


この屋台と呼ばれる山車がものすごい迫力です。2階建ての建物くらいの高さがあります。
寒い秩父の夜空に花火も上がり、大変盛り上がるお祭りでした。
主催者発表では26万5千人もの人出だったそうです。


このお祭りにはこんな伝説があります。
「武甲山の男神と秩父神社の女神が年に一度の逢瀬を楽しむ日である。だが男神には正妻がいて、正妻は行列の途中にある諏訪神社にいるとされる。なので、その諏訪神社の前を通過する際、各町会の山車は正妻の女神を怒らせないように例外的に屋台囃子の演奏を止め数メートルすすむ。」


なかなか神様とはいえ人間臭い伝説だなと思います。




最近、朝・晩が冷え込むようになってきました。
明日はもっと気温が下がるそうで・・・寒がりの私にはつらい季節です。
昨日は暑さのあまり、ニットを着てみたんですが、それはちょっとまだ早かったみたいです・・・。




さて、今回はラジオを聴いていた所おいしそうなお店が紹介されていたので、ご紹介します。



池袋にある「すずめや」さんです。
和菓子のお店だそうで、どらやきがとても有名みたいです。
今の季節なら、どらやき以外にも栗を使った和菓子があるみたいです。



「すずめや」
住所:東京都豊島区南池袋2-18-5
営業時間:月~土 午前10時よりなくなり次第終了 (日、祝日はお休み)
ホームページ:http://www.d-suzumeya.com/



大学時代は毎日のように池袋を通っていたのに、今までまったく知らなかったです。
日曜お休みなのが残念ですが、今週末にさっそく行ってみたいと思います!




塚田
9月は3日連休が2回ありますね。3日連休で3日出社してまた3日連休。ステキです。
9日連休の方もいるのでしょうか。
私は3日連休を利用して主婦業もお休みにして実家の長野に帰ってきました。
着いたのはPM7時半。
ずいぶん涼しかったです。
帰るとご飯も用意されており・・・またまたステキです。
久しぶりに母の味を堪能しました★
結婚してからというもの、主人や主人の両親と一緒に長野で集合することも多かったため、
それはそれで賑やかでいいのですが、家族のみもやっぱり楽しいです。
あと2日間甘える予定です。笑

長野といえばそろそろ「新そば」の時期です。
場所によってはすでに販売されているようですが、こちらはこれから!
11月頭くらいが一番美味しい時期です。
実家では母がそば粉から作ってくれます。
11月はなかなか帰れないため、お正月の帰省はそばが最大の楽しみかもしれません。

そばの花の色・・・ご存知ですか?
白ですよね?
でも「赤そば」って知っていますか?
長野の伊那高原では、9月中旬から10月上旬まで、日本では珍しい赤いそばが辺り一面花をつけます。
とても綺麗です。
赤いそばの実はヒマラヤの地から持ち帰られ、品種改良により「高嶺(たかね)ルビー」と名づけられています。
「赤そばの里」一度行ってみてください。
花を楽しんだあとは「食」ですよね。赤そば・・・もちろん食べることが出来ます。
私が行ったときには、たまたま食べることができなかったのですが、
少しそばの色は薄いけど普通のおそばと風味が違い美味しいとか。
もう一度行って食べてみたいです。

山本
こんにちは。


先日、というか先月、夏期休暇を利用しまして、初めて福岡、熊本に行ってまいりました。


旅行の詳細については、特に語ることもないのですが、、、、


熊本城の脇の ~ 肥後を食す。熊本の食と風情が薫る空間 ─ 桜の小路 ~を訪れた際に、
「山うにとうふ」という何とも酒の供にぴったりの品を発見したので紹介します。



山うにとうふ



どうやら豆腐のみそ漬のようで、味はウニの風味もあり、クリーミーで濃厚なチーズのような。。
なんとも不思議な味わいで。(すいません。うまく表現できません。)


試食した瞬間に、これは酒の肴にピッタリだと家で飲まないくせに即買いしてしまいました




チーズのような感じなので、ワインにも合うなって思い、土産にも関わらずその日の夜に
早速ワインとマッチングしてみたのですが、VERY MATCHでした。



後日、山うにとうふを生産している「五木屋本舗」のホームページを見てみると、雑誌ブルータス、日本一の手みやげ「酒の友」部門でグランプリを受賞したりもしているようです。

また、AKB48でもご存知!秋元 康さんも「これはうまい。殿堂入り!友達の家にいい酒とこれを持って生きたい。」とコメントしているようでした。


五木屋本舗HP


インターネット上でも買えるようですので、興味がある人は試してみてください。

また、五木屋本舗が都内の物産展にも出店するようなので、機会があれば。


府中市 東京都 9/21(水)~9/26(月)  伊勢丹 府中店 8階 催物場 大九州展


新宿区 東京都 10/26(水)~11/1(火) 小田急百貨店新宿店 本館11階 催物場 九州・沖縄の物産展


町田市 東京都 10/12(水)~10/18(火) 小田急百貨店町田店 8階 催物場 全九州味と技展



高澤
GWも終わって早いもので、一週間経ちました。
三連休を利用して、神戸・大阪・奈良・京都を旅して来たので、そのとき撮った写真を載せたいと思います。

うどん写真


いつも行く平安神宮そばの京うどん店

カピバラ写真


大阪・梅田にあるカピバラさんショップに立ち寄りました

鹿写真


奈良の鹿公園

帰って写真を見返したら、お寺や風景の写真よりも食べ物の写真の方が多かったです。
奈良は久しぶりに行きましたが、思ったより鹿が獰猛で、びっくりしてしまいました。
中々二泊三日で旅行に行ける機会は少なくなってしまったので、良いリフレッシュになりました。

次回旅行に行く際は、風景の写真もアップできるように写真を撮りたいと思います!


塚田

プロフィール

税理士 山下事務所 所員

Author:税理士 山下事務所 所員
税理士 山下事務所 
東京都中野区本町3-30-14
http://www.office-y-y.com/

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード